スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

初もの 参考品

初物 参考品
2015/09/28

今年の初もの です。
参考までに クラス別に並べて見ました。

中央の3本は A品〜右から 183g 145g 110g 長さは約23cm

左の2本は A小品〜右/105g 96g 長さは 21cm

右の3本は B品〜右から 80g 76g 60g 長さは約18cm

※ B品は 美味しさではA品と大した差はありませんが、形が小さかったり 曲がっていたりして 調理の際に扱い難いです。
 また、細いために 表皮をむくと 可食部分が更に細くなり 食べごたえ がありません。

at 09:24, rakunouclub, マコモタケ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

予約販売 終了しました

8月31日で予約受付期間が終了しました。
9月1日以降のご注文は 特典無し の一般販売に変わります。

その一般販売も 9月19日に 予定していた1,000kgに達しましたので、ご注文の受付けを中止しました。
今後、もし、作柄が良く 収穫量が 1,000kgを超えた場合には ご注文の追加募集を行います。

追加募集に備えて 「仮注文」でも良い とお思いの方は 申し付け下さい。

※メールでご注文の場合は このHPの「ご注文・お問合せ」の選択して、当方の「メールアドレス」をクリックして下さい。
 お手紙・ファックスは以下の通りです。
 〒949-1352 糸魚川市能生3341-22  筺fax 025-566-3491
 

at 09:04, rakunouclub, マコモタケ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

二回目の間引き作業

二回目の間引き
2015/09/12

二回目の間引きを行いました。
通路にある残骸は、不要になった葉っぱや細くて育ちの悪いマコモ草を除去したものです。
一回目の間引き(前頁の写真参照)から一ヶ月足らずで、再び株が藪のようになります。

収獲前の最後の間引きを行うとマコモ草がスッキリして、素性の良いマコモタケが育つという効果だけでなく、見通しが良くなり、採り頃に成長したマコモタケを見逃すことなく、旬のものを収穫できるという利点があります。
 

at 08:00, rakunouclub, マコモタケ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

完売 近し

2015/08/26

後、1ヶ月余りで収穫が始まります。
予約の予定数量1,000kgのところ、今日現在850kgほどになりました。
昨年の内からご予約頂いた方も数人おられますが、本当に有難うございます。

残すところ150kg余り、ご予約の受付けは原則 受付け順ですので 毎年お買上げ下さる常連のお客様でも 売れ切りになってからですと、ご期待に応えられません。

今年も「楽農倶楽部のマコモタケ」をお考えのお客様、どうかお早目にお申し付け下さい。
当方のマコモタケの「旬」は、10月1日ころから10日前後になると予想されます。

最盛期の最も美味しい「旬のもの」をお届け出来るのも ご予約を頂いてのことですので どうぞ宜しくお願い致します。

 

at 05:51, rakunouclub, マコモタケ

comments(1), trackbacks(0), pookmark

間引き後


間引き後
2015/08/11

間引き前の写真と比較して見て下さい。
床屋さんへ行ってきた見たいにスッキリしてます。
8月、9月 2回の間引きで 素性の良いマコモタケが採れます。

at 09:49, rakunouclub, マコモタケ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

大きく成長しました

大きく育ったマコモの草
続きを読む >>

at 09:09, rakunouclub, マコモタケ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

田植えから1ヶ月

田植えから1ヶ月
2015/06/09

田植えから1ヶ月が経過しました。

すっかり根付いて逞しくなりました。
田植え時の 前の写真と比較して見て下さい。

6月は分けつの季節です。
1株 2〜3本の苗が15本くらいまで分けつして増えます。

at 19:12, rakunouclub, マコモタケ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

田植えとマルチ

田植え後のマルチ
画像:2015/05/17

田植え(2015.05.07)が済んで10日余り 元肥(14:14:14)の散布とマルチの被覆作業も終了したところです。

マルチの目的は無農薬が基本の 除草です。
40日ほど経過したら、隣りの行にマルチを移動させます。
マルチで日光が遮断された所の雑草の値は完全に枯死して はがしてもシーズン中は生えてきません。

一行おきに敷いてあるのは理由があります。
一つは、途中で何度かある施肥作業や間引き作業のスペースを確保するため。
もう一つは、全面敷布の半分で済み 経費が半分で効果が充分に得られる。

 

at 07:47, rakunouclub, マコモタケ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

10日遅れの春

2015/04/28 写真は田打ちの様子

平場の降雪は例年より少なく 除雪車の出動も2〜3回程度でしたが、山間地はいつもより多かったようで、田んぼの付近の太めの木が何本か折れていた。こんな年は珍しい。

そんな訳で 苗株の掘り越しも、春耕(田打ち)も例年より10日ほど遅れてのスタートになります。
ですが 田植えも 秋の収獲も例年通りに行います。

従って 秋のマコモタケの旬は 10月初旬〜中旬と例年通りになると思います。
但し、秋の気温が猛暑だったりすると 旬の時期が遅くなるかも知れません。

at 09:41, rakunouclub, マコモタケ

comments(0), trackbacks(0), pookmark