スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

切株の始末 刈り払い

切株の刈り払い
203/10/31

晴れ間を見て 収穫の終わった切株の始末・駆り払いに出かけた。

写真・中央から右が刈り払った株、左側のやぶやぶしてる行が未だの株です。
画像が小さいので分かり難いかもしれません。

at 10:55, rakunouclub, マコモタケ田から望む風景

comments(0), trackbacks(0), pookmark

どうした!春よ! 時ならぬ3月寒波

春の我が家春の鉾ケ岳春の田んぼ

昨年の今頃は 苗株の掘り起こしも終わり、箱詰めをして ご注文者に向けて出荷した。

今年はどうだ 時ならぬ 3月寒波の襲来で 今朝は 5cmの降雪があり 何としたことだ!

いつになったら 株の掘り起こし ができるのやら。

猛暑と寒波の居座り 自然を冒涜する人間への神の怒りか 

写真は 3月寒波の翌日、3月5日は快晴となり 絶好の撮影日和

上から  我が家  田んぼから望む 鉾ヶ岳  雪に覆われ株が見えない 田んぼ


at 13:02, rakunouclub, マコモタケ田から望む風景

comments(0), trackbacks(0), pookmark

残雪の鉾ケ岳と工事進む新幹線




残雪の鉾ケ岳と新幹線

昨日より気温は下がったが 心地よい快晴。
隣りの田んぼとの境界畦の補強のため 3時間ほど作業を行う。
積雪量が例年より少ないとはいえ わが町の明峰 鉾ヶ岳 残雪に輝いている。
北陸新幹線工事の橋脚が アンバランスに溶け込んでいる。

手前のマコモタケ田では よーく見ると 早くも新芽がのぞいている。
この分だと 10日早めた田植えの期日を 更に早めなければならないのか。

■ 写真は マコモタケ田から望む 鉾ヶ岳と工事中の北陸新幹線


 

at 12:27, rakunouclub, マコモタケ田から望む風景

comments(0), trackbacks(0), pookmark