<< マコモタケの苗株をご注文諸氏へ | main | どうした!春よ! 時ならぬ3月寒波 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

福井 若狭の旅

越前海岸の水仙白エビかき揚げ丼

上の写真は越前海岸の水仙の群生

下の写真は富山県射水市の白エビかき揚げ丼(ミニ)
多くは食べられないので、小鉢を注文した
 
越前・若狭町 三方五個の畔りにある 上館パコム で一泊して グルメを堪能した。
とは言っても 胃のない私には目の毒、気の毒というところ。
食はもっぱら女房にお任せ。

当日は朝倉義景さんの居城だった 一乗谷城址を見てから一泊し、翌日は朝から激しい雨模様。
でも その内に止むだろうと 出発。

水仙の群生で有名な 越前町を目指す。
運よく 雨も小降りになり 散策とは行かなかったが 写真だけは撮ってきた。

その後、日本最古のお城 丸岡城 行く予定だったが 再び雨が降り出したので中止。

帰途、昨年 「日本丼選手権」 で優勝した 富山県 射水 の 「白エビかき揚げ丼」 食べる

総走行 755km を病身の身で 走破した。

at 17:27, rakunouclub, -

comments(1), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 17:27, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
まるまる, 2011/03/01 10:26 PM

お疲れ様でした。


その身で、755kmの移動は酷かと思いますが、



白エビ丼のお味はいかがだったんでしょーか?




私も試しに行ってみたい。










trackback
url:http://rakunouclub.jugem.jp/trackback/106